ドバイ

昔のドバイへタイムスリップ!オールドドバイの歩き方

 

Haru
ドバイって超高層ビルのイメージだけど、昔はどんな感じだったんだろう?
たった数十年でここまで発展したのは凄いよね。
せっかくだし、ドバイの歴史が残る場所を見に行ってみない?
旅まる

 

スポンサーリンク

 

ドバイと聞くと、世界の最先端をゆく国、お金持ち、裕福な国、といったイメージがありますよね。

 

ですが、昔は漁業で生活をしており、その風景が今も綺麗に残っている場所があるんです。

 

Youtubeで動画にしてみたので、良かったら見てみてください♪

 

 

この記事を読めば、オールドドバイの雰囲気を感じていただけると思います!

 

さて、私がこの日訪れたのはアル・ファヒーディ歴史地区

 

この辺りには、ドバイの昔の建物がそのまま残されています。

 

これぞまさにオールドドバイ!クリーム色の建物から、古き良きいい雰囲気が感じられます。

 

この歴史地区には博物館やギャラリー、可愛いカフェや雑貨屋さんなども入っているので、昔の雰囲気を楽しみつつドバイの歴史を感じることができます。

 

 

この歴史地区では細い道がたくさん枝分かれしており、誰でも簡単に迷子になることができます。笑

 

でもここに来ると、それすらも楽しめることでしょう。

 

雑貨屋さんからはお香が焚かれ、アラビア語の文字や建物に囲まれて

 

もう気分は昔のドバイにタイムスリップしたかのよう!!

 

この日の気温は40度ほどでしたが、所々日除けがあるので涼しい風を感じながら観光することができました。

 

滞在時間は2時間ほどでしたが、歩いて見て回るだけなら、1時間程度で十分かなと思います。

 

私は雑貨屋さんのおじさんの強めの勧誘を断れず、アバヤを着させてもらったり(初めて着たので嬉しかった笑)

 

お皿をたくさん見せてもらったりしました。

 

小さいキラキラのポーチを見せてもらった時になんだこの可愛いバッグは!と一目惚れしてしまい、値段の交渉の結果5ディルハム(150円くらい)で購入することができました笑

 

 

最初は、$10〜20で好きな値段でいいよ!と言われていたのですが

 

観光客が全くいないため、破格での取引を成功させることができました( ̄▽ ̄)

 

お土産屋さんでは、買えば買うほど値切ってくれるので

 

お土産を買うときは思い切って値段交渉してみてください♪

 

Haru
観光しながら、ショッピングやお茶もできて最高〜!!

 

さて、オールドドバイいかがだったででしょうか?

 

ダウンタウンのようなビル街もドバイっぽくて良いですが、昔のドバイも雰囲気が良くて素敵ですよね♪

 

ドバイに行くときは、是非一緒に観光することをオススメします!

 

オールドドバイ、是非行ってみてくださいね♪

 

Haru

長崎県出身。旅行とドーナツが大好き。 コロナ禍になり、新しい事に挑戦しようと海外旅行系のYoutubeチャンネルとブログ、LINEスタンプの製作をしています。

-ドバイ
-

© 2023 とこてこブログ Powered by AFFINGER5